歴史

 

映画祭

大正時代から続く映画と盛岡の歴史。それは、近代の盛岡の歩みと重なります。大通りや映画館通りの成り立ちもあわせ、「映画の街盛岡」の発展の経緯をご紹介します。
  1997年に有志が集まって立ち上げた「みちのく国際ミステリー映画祭」から、「いわて盛岡映画祭」そして「もりおか映画祭」と、受け継がれている、盛岡の映画祭の記録です。

>> 歴史ページへ >>映画祭へ

コラム

 

資料館

映画全盛期時代には「国民劇場」の支配人も勤められた斎藤五郎さん。映画、演劇をはじめ、盛岡の芸術文化に詳しい斉藤さんのインタビューコラム“もりおか映画今昔”。

  盛岡市に寄贈された映画に関する資料の目録。映画全盛期に集められた盛岡の映画館の週報や、映画会社の刊行物など、さまざまです。※写真の掲載はしておりません。

>> コラムへ >> 資料館へ

マップ

   
映画館通り周辺の「映画」をキーワードにした情報を地図でご紹介します。

     
>> マップを確認  
 
中央映画場